NEWS

2011年07月03日

日経カルチャースクルールセミナーで浦上教授講演!

■認知症研究の第一者の鳥取大学医学部浦上克哉教授(弊社取締役)習志野市で講演!
演題:「認知症への正しい理解と効果的な予防」
講師:鳥取大学医学部 教授 浦上克哉氏
講師プロフィール:1956年生まれ、岡山県出身。鳥取大学医学部大学院博士課程終了。現在、鳥取大学医学部保健学科生体制御学教授、専門分野は脳神経疾患・認知症(アルツハイマー病)。1980年代より認知症の研究に取り組み、現在ではNHK等の認知症特集番組にも専門家として登場する。日本を代表する認知症研究のい第一人者です・また、大学で基礎研究にとどまらず、鳥取大学附属病院で自ら診察にあたり、認知症の予防及び治療を行っている。また、本年4月に、日本認知症予防学会を立ち上げ、理事長を務める。
日時:7月23日(土曜日)14:30〜16:00(開場14:00)
会場:習志野市民会館 習志野市本大久保3-8-20(京成大久保駅下車徒歩1分)
定員:400名 入場無料 応募締め切り:7月14日(木)
主催:日本経済新聞社販売局第3部千葉日経会
お申込む方法:インターネット http://www.nikkei4946.com/seminar/
FAX:03-3423-3666 (日経カルチャースクールセミナ事務局)
問い合わせ先:日経カルチャースクルール事務局)
電話:03-3401-5906

2011年06月01日

弊社ハイパーブレインから鳥取大学「みらい基金」へ寄付金を贈呈しました。

2011年03月27日

第1回日本認知症予防学会学術集会開催予定。

大会テーマ「認知症の予防時代の幕開け」、会期2011年9月9日から11日。(会場)米子コンベンションセンター国際会議室 鳥取県米子市末広町

2010年11月18日

NHK衛星第1 BS1で、紹介される

平成22年11月18日に、NHK衛星第1テレビの列島ジャーナル(全国放送)で、浦上教授とリ・ブレインが紹介された。リ・ブレインへ問い合わせが全国から相次ぐ。

2010年11月06日

NHKで紹介された

平成22年10月25日に、NHK鳥取放送局(テレビ)で、浦上教授とリ・ブレインが紹介された。また、平成22年11月4日NHKラジオ(全国放送)でも紹介される。

2010年10月25日

週刊朝日に名医として紹介される!

週刊朝日増刊号(2010年10月25日発行)『新「名医」の最新治療2011』
に浦上克哉先生が認知症(診断)の名医として紹介されました。

2010年10月15日

弊社『リ・ブレイン』が平成23年度米子市のふるさと納税者への贈呈品に選ばれる。

弊社企画開発したオーガニックブレンドアロマ精油リブレインが平成23年度米子市のふるさと納税者への贈呈品に選ばれる。

2010年08月07日

日本認知症ケア学会「2010年度中国地域大会」開催のお知らせ

1.会期:2010年12月5日(日)9:00〜17:00(予定)
2.場所:米子コンベンションセンター(鳥取県米子市末広町294)
3.参加対象者:日本認知症ケア学会会員および一般の方
4.参加費:会員(事前):6,000円、会員(当日):8,000円、
一般:10,000円
5.テーマ:認知症の早期ケアに向けて
6.趣旨:認知症高齢者のケアの問題は、21世紀高齢社会最大の社会的課題のひとつである。日本認知症ケア学会は、認知症高齢者等のケアに関する学際的研究の推進・ケア技術の教育・啓発活動を通じて豊かな高齢社会の創造に資すること目的として、2000年に設立、以後、この目的実現に向け、地道な日常活動の実践成果の発表・研究の研鑽を重ねている。2010年度より地域の特性をいかすべく中国地方で最初の地域大会を開催する。
7.主催:日本認知症ケア学会
8.大会長:浦上克哉(鳥取大学医学部)
9.プログラム
あいさつ
貞森紳丞(広島大学大学院)
能勢敬之(鳥取大学学長)
平井伸治(鳥取県知事)
本間 昭(認知症介護研修・研修東京センター)
特別講演T:これからの認知症ケアの方向性
本間 昭(認知症介護研究・研修東京センター)
特別講演U:アルツハイマー型認知症の根本治療薬開発の現状と展望
森 啓(大阪市立大学大学院)
大会長講演:認知症の早期発見と早期ケアに向けて
浦上 克哉(鳥取大学医学部)
ランチョンセミナー
アルツハイマー型認知症の治療の現状と課題
下濱 俊(札幌医科大学)
特別講演V:認知症ケアへの取り組み;小山のおうちのケア
野津 美晴(エスポワール出雲クリニック)

シンポジウム:認知症の早期ケアに向けて
早期ケアの必要性と今後のあり方
永田久美子(認知症介護研究・研修東京センター)
早期ケアのためのデイケアの取り組み
深井純子(かしまだ地域包括支援センター)
早期の本人ケアへの取り組み
沖田裕子(NPO法人認知症の人とみんなのサポートセンター)
患者本人が希望する早期ケア
小林紫野
指定発言
川村雄次(NHK厚生文化事業団チーフプロデューサー)
総合討議
閉会の挨拶
廣江 研(社会福祉法人こうほうえん理事長)
以上 

2010年08月04日

弊社開発商品【リ・ブレイン】が鳥取大学医学部付属病院内の恵仁会薬局でお求めできるようになりました。

2010年07月05日

「認知症を、知る。」浦上克哉教授講演

 安来市では「認知症を、知る。」と題し、下記の日程で講演会を開催いた
します。 当日は講演会のほか、安来市の現状についての報告やロビー展示も行います。
1.日 時  平成22年7月9日(金)13:30〜
2.場 所  伯太中央交流センター(わかさ会館)
3.内 容  ○講演会
         演題 「認知症 正しい理解と効果的な予防」
         講師 鳥取大学医学部教授 浦上 克哉氏
       
○安来市の現状についての報告
          安来市地域包括支援センター
          安来警察署
          安来市健康福祉部高齢者安心課
       
○ロビー展示
          ・認知症タッチパネル式チェック体験
          ・トリゴネコーヒー
          ・アロマオイル
※ 参加を希望される方は電話又はFAXでお申込み下さい。
   申込み先 安来市健康福祉部 高齢者安心課
        TEL 0854−23−3226
        FAX 0854−23−3282

2010年05月16日

第1回認知症サミット鳥取が開催

日時:平成22年5月16日(日)13時〜16時半まで
場所:米子コンベンションセンター
認知症になっても誰もが、安心して安全に暮らせるまちづくりを テーマにして市民フォーラムとして開催。多くの市民が参加した。

2010年04月15日

第18回山陰認知症ケア研究会のご案内

日時:平成22年4月24日(土曜日)10:30〜16:00
場所:米子コンベンションセンター 国際会議室
会費:500円

2010年04月14日

山陰放送で、認知症予防アロマの取り組みが紹介された。

山陰放送のニュース番組『テレポート山陰』にて、当社の認知症予防アロマの取り組みが、『香りで認知症予防』と題して、地元でのハーブ生産への農業への波及効果への期待を含めて、現状の取り組みが紹介された。
放送日:平成22年4月13日午後6時15分『テレポート山陰』

2010年03月12日

『第4回介護予防・認知症予防総合フェア2010』で鳥取大学医学部浦上克哉教授が講演。多くの都民が聴講。

会場:池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート4階 展示ホールA
会 期 :2010年3月5日(金)〜6日(土)2日間(両日とも10時〜17時)
主 催 :介護予防・認知症予防総合フェア実行委員会
特別協力:地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター研究所
(東京都老人総合研究所)
 後 援 :厚生労働省/東京都/東京都医師会/東京都歯科医師会 /
東京都薬剤師会/東京都社会福祉協議会/シルバーサービス振興会
 協 力 :NHK(予定)、毎日新聞社、環境新聞社

2010年03月01日

式次第

【認知症とは? 早期発見・対応など】

〈開会の辞〉別府市長 浜田 博

【講演】
「認知症は怖くない!!」
〜はやく見つけて予防しよう〜」

鳥取大学大学院医学系研究科保健学専攻
病態解析学分野 教授 浦上克哉 先生

【トークコーナー】
「浜田別府市長と浦上先生の対談」

〈閉会の辞〉
別府認知症研究会 吉福 健二

【実演コーナー】
・タッチパネルによる認知症の早期診断
・認知症予防体操
・認知症予防のアロマやコーヒーの展示
・介護関連の紹介

以上

2010年02月21日

浦上克哉先生「認知症よい対応・わるい対応」出版

「認知症よい対応・わるい対応−正しい理解と効果的な予防」(単行本)
著者 鳥取大学医学部教授 浦上克哉 日本評論社 1,680円(税込)

2010年02月06日

プログラム

日時:平成22年2月13日(土曜日)14:00〜17:30
場所:米子コンベンションセンター6F「第七会議室」
鳥取県米子市末広町294番地 0859-35-811114:00〜14:10
 

話題提供「認知症の早期診断」 富士フイルムRIファーマ(株)
 開会の辞 鳥取大学医学部病態解析医学講座
          病態解析学分野 教授 浦上 克哉 先生

14:15〜15:15 座長 鳥取大学医学部病態解析医学講座
          医用放射線学分野 教授 小川 敏英 先生
 特別講演T「(仮)認知症の画像診断における核医学検査の役割」
          近畿大学医学部放射線医学講座 
          放射線診断学部門 准教授 石井 一成 先生

15:15〜16:15 座長 鳥取大学医大学院医学系研究科保健学専攻
          病態解析学分野 教授 浦上 克哉 先生
 特別講演U「地域で暮らし続けるケアの工夫」
      〜地域密着型サービスの日々の実践から〜
       福祉ネットワーク・やえやま 富山 房子 先生

16:25〜17:25 座長 西伯病院 精神科 部長 高田 照男 先生
 特別講演V「ネットワークで支える認知症の取り組み」
      砂川市立病院 精神神経科 部長 内海久美子 先生

 閉会の辞 鳥取大学医学部病態解析医学講座
         医用放射線学分野 教授 小川 敏英 先生

共催 山陰認知症ケア研究会
   鳥取県西部医師会
   富士フィルムRiファーマ

2010年02月01日

ホームページ開設のご挨拶

弊社ではかねてより準備をすすめておりました弊社ホームページが完成し、下記のとおり公開いたしました。弊社ホームページは、『認知症にならない街づくり』を経営理念として、ソーシャルベンチャー(社会貢献企業)を目指す鳥取大学発ベンチャー「株式会社ハイパーブレイン」のことをよく知っていただくために開設しております。弊社ホームページが、認知症・アルツハイマー病に関心のある方々、健康に関心をの方々に、お役にたつことを願っております。また、このホームページをごらんになられて御意見、情報等をお寄せいただき、内容をさらに充実させていくことができれば幸いです。取り急ぎ、ホームページ開設のご挨拶まで 。
代表取締役 加藤豊実

2009年10月20日

鳥取大発ベンチャー発展へ 25団体が「ハーブ利用研究会」設立

2010年09月21日

プログラム

●「認知症はどんな病気」
 講師 葛原茂樹 先生(国立精神・神経センター病院院長)
●「認知症はどこまで分かったか?」
 講師 井原康夫 先生(同志社大学生命医科学部・医生命システム学科教授)
●「認知症の早期発見と予防への取り組み」
 講師 浦上克哉 先生(鳥取大学医学部保健学科 教授)
●「境港市における認知症予防への取り組み」
 講師 田中美津枝 先生(境港市健康長寿課 保健師) 

2009年07月03日

アロマで認知症予防・治療 鳥大研究活用へ新会社

2009年07月03日

アロマで認知症予防 鳥取大学発ベンチャー

2009年10月14日

鳥取銀行「とりぎん悠遊けんこうセミナー」で講演

2009年04月22日

「高度アルツハイマー病患者へのアロマセラピーの有効性」を発表

鳥取大学医学部生体制御学講座では、高度アルツハイマー病(AD)の患者を対象とした研究を行った。高度なAD患者に対する検査で、アロマセラピーの有効性を検討し、高度なAD患者に対するアロマセラピーの有用性を検証した。タッチパネル式認知治療評価法(TDAS)において,有意な改善が見られ、アロマセラピーが高度なAD患者に対して非薬物治療として有望であり、軽度な患者のみならず,高度なAD患者にも有効である可能性を示唆した。と発表した。

2007年01月17日

病状は人生映す鏡 浦上克哉さん

2009年01月09日

本の概要

浦上克哉著 南江堂 2,625円

2009年01月01日

アルツハイマー型認知症 タッチパネルで早期発見が可能に

根本治療も夢ではなくなった。

[1]

鳥取大学発ベンチャー 株式会社ハイパーブレイン
(オーガニックアロマショップ リ・ブレイン)

〒683-0061鳥取県米子市四日市町74番地
TEL:0859-21-7730 FAX:0859-21-7731 メールでのお問合せはこちらから

 
 

Copyright (c) 2009 Hyper brain Co.,Ltd. All rights reserved.